鮎の甘露煮を仕上げるまでの疑問を解消します!!

雑記ブログ
スポンサーリンク

湖国の旬の味、小鮎の甘露煮!!コツをつかめば簡単にできます。




皆様こんにちは。本日もクーメイファンクラブにお越しくださいまして誠に有難うございます。数ある猫さんブログの中から私たちの所へ飛んできてくださったことに感謝申し上げます。

今日も暑いです。というか曇り空なのに暑い。湿度が高いのですね。こんなに蒸し暑いのに我が家のクーちゃんとメイちゃんは箪笥の上や仏間の座布団積み上げた上で気持ちよさそうに寝てます。

ところで本題ですが、昨日夕方に知人から小鮎を1.8kg頂きました。昨年も頂いたのですがまさか今年も頂けるなんて思ってもいなっかたので・・・急いで砂糖を買いに走りました。そうなんです、大量に砂糖を使うんです。

小鮎の甘露煮の基本レシピ → 小鮎1kgにつき、砂糖600g(ザラメ利用に関しては、最初の溶け残りと、後半追加する時の溶け残りが心配なのでお勧めいたしません。)、醤油280cc、最後の照り用の味醂大匙1.5です。そして山椒を適量。

↑ 突然頂いた小鮎。匂いも何にも無く、とても綺麗な魚です。魚触るの怖い!って方でも大丈夫!

↑ 綺麗に洗い、水分を1匹ずつ丁寧にキッチンペーパーで拭き取ります。ぬるぬると滑りやすいですが気長に頑張りましょう。今回は、頂いたうちの1.5キロを甘露煮にしようと思います。調味料の量が曖昧になっては絶対に駄目なので魚の分量ははっきりしないといけません。これは頂き物なので大きさがまちまちです。気になる場合は、煮あがってから器に入れるときに大きさを揃えるといいでしょう。

↑ まず最初は、醤油420ccに砂糖600グラム(分量の3分の2)を入れ沸騰させて溶かす。冷めたところに小鮎を入れる。何故冷めたところに入れるのかと言うと、熱いと小鮎の形が曲がってしまうからです。ここは重要なので絶対に忘れてはいけません!!!

↑ 始めのうちは絶対に沸騰させてはいけません。静かに煮て下さい。小鮎に煮汁がなじんだら二回沸騰させます。その意味は、小鮎の表面に煮汁を舞わすためです。そして山椒を入れます。山椒の量ですがこれが難しいところでそれぞれの好みによります。私はお玉に軽く一杯入れました。生姜でもいいらしいですが、やはり湖国の味は山椒です。

↑ これはオマケだよ!ぐつぐつ煮られております。小鮎さん命を有難うございます。大事に大事に頂きます。煮汁が少なくなるまで小さな火で煮続けます。

↑ 煮汁が少なくなったら、砂糖をまた300グラム追加します。小さな火で炊きます。

↑ 触らなくてもちゃんとジワット追加の砂糖はなじんでいきます。心配しないで。下手に触ると頭が切断されてしまうので触るの禁止!!灰汁みたいな小さな気泡が出てきますが摂らなくていいです。とにかく触ったら駄目!!小さな火で炊き続けます。

↑ 火を消す前に、味醂を大匙3杯満遍なく入れ少し煮て火を消します。照りが出て艶々します。味醂は焦げ付きの原因になるので早くから入れてはいけません。これで出来上がりです。2時間半かかりました。細かい気泡がたくさんありますが、冷めると消えます。気になるでしょうが頭が切断されてしまうので触ってはいけません。

↑ 私は夜に炊いたので、これは一晩経った画像です。昨晩は煮汁も熱かった為に鍋を斜めにすると動きましたが、こうやって冷めると細かな気泡も消え、ねばねばの、本当の小鮎の甘露煮です。頭も切断されてなくて大成功です!!もっと大きな鍋があればよかったのですが、我が家はこれが一番大きな鍋です。ゆとりがあると魚の背が曲がりません。これは自宅用です。

↑ でもね、これからが大変!神経使います!そっと頭の向きを揃えて容器に入れていきます。鍋の縁で煮えたのは体が曲がってしまいました。が、家庭用なのでこれで良しとします!おすそ分けにするのは体が真っ直ぐに煮えて大きさを揃えて容器に入れたものを差し上げて下さいね。

↑ 煮汁は勿体無いので山椒を漉して保存します。かなり濃厚なので寒くなるまで保存できるはずです。熱々豆腐、熱々蒟蒻のタレに。煮麺に。炊き込みご飯に。各煮物に。無駄なく使いましょう。

↑ どうぞ、召し上がれ!!本当に美味しいです。お手間入りな贅沢な一品の出来上がり。

信じられない!小鮎に関心なしの猫たち!!取り越し苦労でした。

皆様、ちょっと聞いて下さいますか?うちの猫さん達、全く小鮎に興味なしだったんです。嘘みたい。

知人が釣りたてをわざわざ家まで持ってきて下さったのですが、私が台所に運んだ途端にクーちゃんとメイちゃんが小鮎の入っている洗面器をひっくり返すんじゃないかという恐怖があったんです。

とにかく生き物が好きだし、魚ですよ!魚!それでメイちゃんとクーちゃん・・めちゃくちゃ猫が始まったらどうしょう・・・。そう思い2匹にバレないようにそーっと持っていったら、知らん顔して台所を通りすぎていきました。とことことことこ・・・・・

小鮎って臭くないからでしょうか?それとも小鮎の神様が見方して下さったのですか?

やっぱり小鮎よりもチュールと乾しカマが好きだから?

取り越し苦労してしまいました。

↑ 眠たいクーちゃん

↑ こちらも眠たいメイちゃん!

今日もクーメイファンクラブにお立ち寄り頂きまして誠に有難うございました。今回は湖国の八月の旬の味をお届けしました。なかなか珍しいもので小鮎を買ってまでしようと考える方は少ないようです。買うとお高いですし・・・。皆様覚えといてください!小鮎を炊く時の合言葉は「絶対に触るな!!」です。

如何でしたか?小鮎の甘露煮を作るときの疑問が解消しましたでしょうか?私が抱いてきた疑問を分かりやすく書いたつもりです。どうか、皆様のお役に立ちますように・・・。

ブログランキングに参加しています。どうか宜しくお願いいたします。


人気ブログランキング

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました